*All archives* |  *Admin*
10≪ 2017/11 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
マジモンのスロット
こんばんは。咏喋です。
仕事中、咏喋の真後ろで係長と主任が揉め始めて弱った(
ちょっと離れたところでやってくれる分には、お?なんの騒ぎだ??と聞き耳を立てるところだけれど、さすがに真後ろだとかなわん。別の場所でやってくれないかなあと思いながら、できるだけ小さくなって仕事に勤しむしかなかった。
そして前から思っていたのだけれど、係長は だもんでー! と言うときの声が大きい。困ったことに頻出語彙なので、だもんでー!と真後ろから聞こえてくるたびに頭にガンガン響いてくる。だもんであっち行ってやってくれやれ!!!!!

さてそれはともかく。
また例によってドラクエの話になるのだけれど、何の興味もなくすっ飛ばしてしまったソルティコのカジノ。どうもこれが世の中では評判らしい。マジスロとかいう遊びがミニゲームの域を超えているとか何とか……。
マジスロマジスロと聞いたことのない名前で呼ばれているものだから、てっきりドラクエオリジナルのゲームだと思っていたのだけれど、どうやら内容はパチスロそのものらしく。そしてパチスロとしての出来が素晴らしいらしく。一部の好事家はパチスロと同じ要領で攻略……いや解析?を進めているのだという。

ちょっとマジスロの攻略スレを覗いてみたところ、もうまったくドラクエのスレではなかった。フリーズだとかリプレイ外しだとか激アツだとか、よく分からない専門用語が飛び交うばかりで、ただのパチスロスレだった。とはいえ、普段よくパチスロで遊ぶような人たちがこれだけ熱心になれるのだから、よくできたゲームだということは何となく伝わってくる。

多分あれだろう。自分が理解しやすいように置き換えてみると、即座にゲーセンで稼働しても通用するような格ゲーがミニゲームとして収録されていた……みたいなものだろう。そう考えると嬉しくなる気持ちはよく分かる。連続技もキャンセルも自由自在で奥が深く、対戦バランスも良好、しかもドラクエのキャラを使った格ゲー……そんなミニゲームがあったら盛り上がらないわけがない。
パチンコ・パチスロ方面といえば、鳥山明が許可を出さないことくらいは咏喋でも知っている。ドラクエを題材にしたパチスロが実機で出てくることは絶望的なだけに、その意外性もまた面白みに拍車を掛けているのかもしれない。

パチスロってまったく守備範囲外な分野だけれど、きちんと知識があれば面白いのかなあ。お金云々ではなくゲームとして好きっていう人も結構いるし、筐体を買って自宅に置いているような人もいるし。というか友達にもそういう奴いるし。部屋に入るとピカピカしている。
……そういえば、PS2の時代ってパチスロを再現したソフトがいっぱい出ていたよね。筐体を買うほどの熱意はない、でも家でも遊びたい……という層に向けたものだったのだろうけれど、考えてみれば今そういうソフトって見かけないなあと。配信専用とかで存続しているのだろうか。

閑話休題。
マジスロの動画を見ていると、素人には何が起きているのかまったく理解不能。つまりそれだけ複雑な内容で、複雑であるということは、そこに至るまでの発展の歴史があったということ。最初からこれほど複雑な遊びなどありはしない。どんな分野であっても進歩・進化の歴史を踏まえれば興味を持ててしまう者としては、パチスロも調べてみたら面白そうだななんて思ったり。遊んで楽しめるかどうかはさておき……。

まあ。ドラクエの世界でも、最初は絵柄を3つ揃えるだけの簡単な福引きゲームだった。それがIVで本物のスロットマシンを模したゲームになり、とうとう現代日本の最新機種に比肩するパチスロになってしまったのだから、わざわざ現実世界に目を向けなくても、ドラクエの中だけで進歩の歴史は十分に楽しめるか(
ところで福引きといえば。ドラクエXIの古代図書館に、ドラクエIIの紋章が描かれていたよね。何故か命の紋章はなかったけれど、あれはどういった意図があるのだろう。単なるファンサービスか、明確にIIとの繋がりがあるのか。まだ氷の魔女をやっつけたところなので分からん。

……と、急激にドラクエ本編の話に戻してみたところで。
気が付いたら今日ももうこんな時間なので眠るとする。続きは明日だ。今週はドラクエが捗る!
超鈍足だったかと思えば一気に進めて、急に勿体なくなってまた恐る恐る進めるようになって。これも楽しみ方のひとつなのよ。せっかくだからカジノでも遊んでみるか(´`)

それでは、失礼致します。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント